iOS7になって、変わった点をサクッと簡単に紹介!

どうも!

武内蔵人です!

 

9月19日の午前2時くらいに、

アップデートされた「iOS7」

一応何が変わったか紹介はされてますが、

用語ばっかりで、よく分からない!

って方はものすごく多いと思いと思います。

私もその一人です(笑)

そこで!変わった所を、

サクッと簡単に紹介したいと思います!

ロック画面はどこでもスライドOK

まずはロック画面からの起ち上げがかわりました!

今までは「ロック解除」と書かれた、

スライドバーをスライドしていたが、

「iOS7」 ではスライドバーがなくなって、

画面のどこをスライドしてもいいようになりました!

これでサッと起動できますね!

写真 2013-09-19 19 00 39

 

 

画面の下端から上にスワイプすると

コントロールセンター

ロック画面でもホーム画面でも、

とにかく画面の一番下(画面の下端)から、

上に向かってスワイプすると、

コントロールセンターがビヨンッと飛び出してくる。

この画面で制御できるのは……全12機能!

①機内モード

②Wi-Fi設定

③Bluetooth設定

④おやすみモード

⑤画面縦向きロック

⑥画面の明るさ調整

⑦音楽(再生、巻き戻し、早送り)音量

⑧AirDrop

⑨時計

⑩カメラ

⑪計算機

⑫懐中電灯

写真 2013-09-19 19 05 42

 

どこでも出来るのが、

ものすごく便利でいいですね!

 

Spotlight検索がどこでも出てくる

ホーム画面のアイコンが表示されているあたりを、

チラッと下向きにスワイプすると、

画面上部に「iPhoneを検索」

というボックスが表示される。

写真 2013-09-19 19 17 12

そう、これは『Spotlight検索』です

以前はホーム画面1ページ目を、

右方向にスワイプすると表示されたが、

写真 2013-07-06 19 35 45

今回はホーム画面どこからでもOK。

Web検索も可能なので、

便利ですね!

『Spotlight検索』の、

使い方を詳しく知りたい方はこちら!

 

ロック画面やホーム画面で、

iPhone を傾けるとグラグラと・・・

単色以外の壁紙を設定しておいて、

ロック画面やホーム画面で、

iPhone を様々な角度に傾けてみよう。

文字やアイコンが “浮いている” ように見えるのだ。

正直どうでもいいかも(笑)

 

ホームボタンを2回押すと・・・

今までは、ホームボタンを2回連打すると、

「起ち上がっているアプリ」が表示された。

そして、そのアプリのアイコンを長押しすると、

ブルブルと震えながら「☓」印が表示され、

アプリを落とすことが可能であった。

写真 2013-09-19 19 31 16

「iOS7」では激変!

「iOS7 」の2回押しは、

アイコン以外にも「アプリ画面」が表示される。

もしもアプリを落としたいのならば、

アプリ画面を上向きにスワイプすればOK!

写真 2013-09-19 19 27 20

 

いちいち小さい「×」印を、

押さなくても楽に消せます。

 

カメラがいろいろパワーアップ

iPhone を使っていて実に便利なのがカメラですが、

こちらの機能もパワーアップ。

まずは正方形に撮影できる「スクエア」機能が加わった

また、8種類のフィルターも追加された。

モノクロで撮影できたり、

ノスタルジックな色味で撮影できたりします。

写真 2013-09-19 19 36 27

 

カメラを頻繁に使う方は、

いちいち編集しなくていいので、

コレは嬉しい機能ですね!

 

シャッターボタンを長押しすると連写

もうひとつカメラには新機能がある。

その名も「バーストモード」

シャッターボタンを押しっぱなしにすると、

ガッシャンガッシャンと連射しまくるのだ。

iPhone5s ならば、

1秒間に10コマ撮影も可能らしいです。

iPhone5 では1秒間に3枚ほどは撮影できます。

連呼するシャッター音は、

爽快感抜群ですね(笑)

 

Safari タブが変わりました!

Webページを見るための、

ブラウザ「Safari」も大きく変わった。

タブの切り替えがビジュアル的になりました。

写真 2013-09-19 19 46 59

上から覗いているような感覚ですね!

 

コンパスで水平チェック!

方向磁石として使える「コンパス」も、

微妙にパワーアップしている。

今までのコンパス同様、

方向磁石機能も使えるうえに、

水平器としても使えるのだ。

コンパス画面でスワイプすると、

円が2つある水平器画面が表示される。

少しでも傾いていたら2つの円は重ならない。

「-1°」といった感じで、

どのくらい傾いているかの数値も表示される。

suihei1

水平になると数値は「0°」になり画面が緑色に!

suihei2

充電するときの音が違う

iPhone を充電しようとケーブルにさした時、

今までは、「ピリンッ!」という、

アッパー系の音がしたが、

iOS7 では「フゥォン……」と、

シットリ落ち着いた音になっている。

 

サクッと皆さんが使う所を、

サクッと説明しました。

iPhoneが使いやすくなっても、

使用者が使いこなさないと、

全く意味がありません!!

しっかり把握して、

使いこなしちゃいましょう(笑)

他にも細かい所をアップデートしてますので、

詳しくはAppleのHPをご覧下さい!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です