iPhoneは「SoftBank」がいいの?「au」がいいの?

どうも!

武内蔵人です!

 

皆さんどのメーカーの、

iPhoneをお使いになってますか?

 

「SoftBankの方が安いんでは?」

「電波はやっぱauでしょ!」

 

と色々情報がありますが、

私は両方のiPhoneを使いました。

 

その頃はSoftBankの電波が、

良くない時代だったのですが、

今はどうなんだろ??

 

というわけで・・・

 

今回私がSoftBankとauで、

調べてみました!!

各メーカーに勤めている友人にも、

聞いてみたりなどなど!

では早速、SoftBankと、

auのiPhoneの違いをご紹介します。

 

【料金】

やはりまず気になるのは毎月々の料金でしょう。

ソフトバンクとauとでいくらぐらいの違いがあるのか?
それぞれ同じ条件で見積もりを出してみたいと思います。

<ソフトバンク>
ホワイトプランR 980円/月
S!ベーシックパック 315円/月
パケットし放題 for 4G LTE 5460円/月
iPhone5 16GB 本体 2140円/月
月月割  -2140円/月
————————————–
毎月支払い総額  6755円+有料通話料

<au>
LTEプラン 980円/月
LTE NET 315円/月
LTEフラット 5460円/月(2年後は5985円)
iPhone5 16GB 本体 2140円/月
毎月割  -2140円/月
————————————–
毎月支払い総額  6755円+有料通話料

このように、

現在はソフトバンクとauの、

料金の違いは全くありません。

聞いた話だと、

お互いiPhoneの料金プランを、

同じように設定しているようです。

 

【通信速度制限】

現在、LTEスマートフォンに対して、

両社とも通信速度制限を設けています。

まず、両社で共通するのが、

「3日間で1GB以上の通信を、

行った場合、24時間128kbpsに、

速度制限される」というもの。

そしてauのiPhoneには、

もう一つの速度制限があります。

 

「1か月間で7GB以上の、

通信を行った場合、

翌月まで128kpsに速度制限される」

というものです。

この制限がソフトバンクにはありません。

 

ただし、「テザリングオプション」を、

つけるとauと同じく、

7GB制限がつきます。

auには契約せずとも、

「テザリング」が付いています。

「テザリング機能」をつけると、

7GBの縛りができるのは、

両社同じのようです。

 

要するに、SoftBankは、

「テザリング機能」を、

付けるか否かを決められるのが、

違いですね!

 

 

【メール機能】

iPhone5自体の機能や、

使い勝手はほとんど同じですが、

多少の違いがあります。
まず、ソフトバンクでは、

メールアカウントが2つ与えられる

ということがあります。

auでは今まで通り、

「@ezweb.ne.jp」という、

メールアドレスのみですが、

 

ソフトバンクでは今までの、

「@softbank.ne.jp」に加えて、

「@i.softbank.jp」という、

2つ目のアドレスが使えるようになります。

SoftBankを推す訳ではありませんが、

2つあると便利です(笑)

 

 

「@softbank.ne.jp」は、

友達やプライベート用のメアド。

 

「@i.softbank.jp」は、

仕事や会員登録用のメアド。

 

というように、

使い分けることができるからです。

「別に2つもいらない」

「フリーメールアドレス使うからいらない」

という方にとっては、

特に重要でもないです(笑)

 

【通話中のネット接続】

通話中の違いなのですが、

auのiPhone5は通話中の、

ネット接続が全くできません。
これはauが採用している、

通信方式では通話とネットの、

同時接続ができないことが理由です。

例えば通話しながら地図を見たり、

ネットで調べ物をしたりすることが、

3G、LTEではできません。

アプリをダウンロード中に、

通話がかかってきた場合、

ネットが切断され、

ダウンロードし直しになってしまいます。

 

そう思うと、

結構不便に聞こえるかもしれませんが、

実際のところこのことにより、

不便を感じているユーザーは、

それほど多くないようです。

 

これも人によって、

重要度が変わってきますね。

 

それに、Wi-Fiに繋いだ状態だと、

これらが可能になります。

 

【電波】

通信速度については、

メーカー発表値ですが、

以下のような数値になります。
<ソフトバンク>
3G⇒21Mbps
LTE⇒75bps

<au>
3G⇒9.2Mbps
LTE⇒75Mbps
ソフトバンクの方が、

3G接続の速度が早いようです。

LTEでは違いはありませんね。

 

最近SoftBankが、

やたらと電波がいい事を、

宣伝していますが、

コレは一番電波がいいときの話で、

実際に使うとなると、

「ドングリの背比べ」だそうです(笑)

 

今回はSoftBankと、

auのiPhoneについて、

比較しましたが、

結局は自分の状況次第だと思います。

 

「メールアドレスは1つでいい!」

「テザリングはいらない!」

 

など、人によってその機能が、

重要なのかどうかで変わってきます。

是非自分の状況を見直して、

しっかり決めて下さいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です