電池の残量を「%」表示する方法!

どうも!

武内蔵人です!

 

スマホってガラケーよりも、

電池の持ちが悪いですよね!

すぐに電池切れになるのが、

「iPhone」のデメリットの1つです。

 

気がついたら、

「あれ?もう半分?」

なんてことが多いです。

 

電池マークが見にくい!

さらに、電池のマークが、

また見づらいというか、

分かりにくいんです!

他のスマホや、ガラケーには、

電池マークに区切り目があるので、

「あと電池2つか・・・」

なんて言えます。

00286-450x337

でも、「iPhone」には、

電池マークの境目がないんです。

batterySH03B4

 

これでは後どれくらいかわからない!!

なんて嘆いている方が多いと思います。

 

iPhoneは「%」でだせます!

iPhoneには電池残量を、

「%」で出す事ができるんです。

images

 

これがあると、

電池残量がどれくらいか、

詳しく知る事が出来ます。

でも、やり方が分かりにくくて、

手こずっている方が多いと思います。

店員さんに頼めば一発ですけど、

iPhoneを使うのが初めての方は、

『%』表示があるなんて、

知らないですからね(笑)

 

やり方

やり方は分かれば超簡単です!

まずは「設定」を開き、

「一般」▶︎「使用状況」と、

開いて下さい。

写真 2014-02-07 19 26 20

あとは「バッテリー残量(%)」を、

オンにするだけです。

皆さん「アクセシビリティ」や、

「通知センター」で、

探してしまいますが、

まさかの「使用状況」に、

設定場所があるんです。

 

「%」表示をしている方に、

「どうやったの?」と聞いても、

「どうやったっけ?(笑)」

と返ってくる事が多いんです。

 

さぁ!これを知ったあなたは、

やり方をしっかり覚えて、

知らない方に教えてあげてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です