iPhoneでのスケジュール管理のやり方と、オススメアプリ!

どうも!

武内蔵人です!

 

今回はスケジュール管理について、

書きたいと思います。

 

スケジュール管理とは?

スケジュール管理は、

していますか?

 

管理するほど予定がないから・・・

なんて言ってるあなた!

 

スケジュール管理と聞くと、

未来の予定を書きとめることと、

持っていませんか??

ep-1120-image

確かにそれは間違えてはいませんが、

それだけではないんです!

実は「やった事」「出来事」も書くのが、

ビジネスマンとしては常識ですよ!

 

なぜiPhoneを勧めるのか?

もちろん書くのは手帳でもいいんですが、

スケジュール管理には、

時間帯も書いておくといいです。

 

意味は使い慣れると分かるのですが、

まず、空いてる時間がどれくらいあるか

確認のために書きましょう。

 

そうすると、

手帳だと書く事が多いので、

 

「面倒くさい」

「続かない」

「間違える」

 

こんな悩みが出てきます。

 

そんな悩みを解消するのが、

iPhoneです。

 

iPhoneだと、なぜ悩み解決になるのか?

iPhoneで管理すると、

予定日、時間などが、

1回入力するだけでいいんです。

 

後は「月表示」にも、

「日にち表示」にも反映されます。

 

しかも間違いが無いんです。

手帳だと、

 

「月カレンダーの所には12日だけど、

日カレンダーの所は11日になってる!」

 

なんてミスがあったりしますが、

iPhoneだとそんな事がありません。

入力した通りに反映されます。

 

アプリは有料がいいのか?

有料のアプリが絶対いいとは限りません。

無料でもいいんです!

大切なのは、

自分が使いやすいかどうかです。

 

有料は様々な機能があり、

細かい設定が出来たりしますが、

それがかえって仇になる事もあります。

 

いくら機能がたくさんあっても、

使わないならあっても邪魔なだけです。

 

そうなんだ!オススメアプリは?

有料、無料と2つずつ紹介します。

まずは有料アプリです。

 

 

この2つが人気です。

「Todoリスト」

「Googleと同期」

これが人気の秘密ですね!

 

無料だと、

 

 

この2つです。

使い方が簡単で、

「スケジュール+a」の、

機能があるのがいいのでしょう。

スケジュール管理アプリは、

まだまだたくさんありますので、

自分好みのアプリを、

じっくり探すのもアリですよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です