漢字はわかるけど、読み方がわからない難しい漢字の入力方法!

どうも!

武内蔵人です!

 

誰でも難しい漢字に、

出会ったことってありますよね?

 

無いという方は、

相当頭の切れる方はだと思います。

 

もし、読めないような難しい文字を、

iPhoneで入力する時は、

どうされますか?

 

分からない漢字が知り合いの名前だったり、

お店の名前など、

絶対に伝えないといけない場合、

困ってしまいます。

 

そんなときに使う、

小技があるんです!

 

この方法を覚えて、

ピンチをしのいでください!

 

キーボードを開こう!

まずは、

設定▶︎一般▶︎キーボードと、

タップしていきましょう。

写真 2014-02-28 20 03 23

真ん中あたりに、

さらにキーボードがありますので、

そこをタップしましょう。

写真 2014-02-28 23 18 33

 

キーボードの追加!

キーボード一覧を開いたら、

一番したにある、

「新しいキーボード追加」を、

タップしてください。

写真 2014-02-28 20 03 44

様々な言語が表示されます。

下の方にスクロールしていき、

韓国語の下にある、

「中国語−簡体字」を、

タップして追加しましょう。

これで準備完了です!

写真 2014-02-28 20 04 15

実際に使ってみよう!

実際の入力画面で、

キーボードを開きます。

その時に、文字切り替えマークを、

長押ししましょう。

 

そうすると、

さっき追加した「簡体字」が、

出てきますのでタップします。

写真 2014-02-28 20 04 51

そして、読みが分からない漢字を、

手書きで書いていきます。

ある程度は読み込んでくれますが、

できるだけ綺麗に書きましょう!

写真 2014-02-28 20 06 49

そうすると、候補にでてきますので、

このままタップするだけです。

 

これからはひとの名前も当て字のような、

ものすごく難しい漢字が、

どんどん出てきますので、

こういった手書きの検索方法は、

必ず知っておくと、

ものすごく便利ですよ!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です