通信制限がある?iPhone5S、5Cからの変更点!

どうも!

武内蔵人です!

 

前回紹介した記事、

「iPhoneは「SoftBank」がいいの?「au」がいいの?」

という記事で、

auとSoftBankとで、

テザリングという機能の、

つけ外しの違いを、

書きました。

 

実は、この違いは、

iPhone5までだったんです!

 

通信量の制限がある!

iPhone5S・5Cから、

auでもSoftBankでも、

7ギガ超えると、

通信速度が遅くなるという、

制限がついてしまいます。

 

auでは元から制限があったのですが、

SoftBankでは、

テザリングをつけなければ、

制限がありませんでした。

 

でも新作の、

iPhone5S・5Cから、

テザリングを付けても、

付けなくても、

制限があるんです!

 

auからSoftBankに、

乗換した私には、

かなりショックでした。

 

テザリング付けた方が得?

結論から言うと、

得です!

 

テザリングをつけると、

500円追加料金がかかります。

 

でも、現在は、

テザリングの新規加入であれば、

2年間無料なので、

2年間使うなら絶対得なんです。

 

〜まとめ〜

この7ギガ制限が、

あるのとないのとで、

安心感が全然違います。

 

得にYouTubeを、

よく見る方には、

制限があると、

ゆっくり見る事ができません。

 

そういう意味では、

iPhone5か、5Sかで、

迷う方もいるのではないでしょうか?

 

その人の使い方によりますが、

私は5にしたいな〜と、

今でも思います(笑)

 

あなたはどっちがいいですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です